認定NPO福島100年構想委員会とは

fuku100認定NPO福島100年構想委員会とは
3月11日以降、福島県は風評被害など様々な問題に悩まされています。この困難な状況の中で私たちは希望の光を灯すべく、『認定NPO福島100年構想委員会』を設立いたしました。
100年後、“ 福島の未来” はどうなっているのでしょうか?
おそらく、今の私たちのほとんどはこの世に存在していません。
しかし、私たちはこの東日本大震災と原発事故からの復興を目指さなければなりません。
2111年、100年後の“ 福島” を輝かしいものにするため、
私たちは“ 第2公共” を積極的に担いたいと思います。
詳細はこちらのパンフレットをご高覧いただければ幸いです。
私たちが今後、活動していくためには皆様のご協力が必要となります。
ぜひ、お力添えの程よろしくお願い申し上げます。

「認定特定非営利活動法人制度(認定NPO法人制度)は、NPO法人への寄附を促すことにより、NPO法人の活動を支援するために税制上の優遇措置として設けられた制度です。
以前は国税庁長官が認定を行う制度でしたが、法改正により平成24年4月1日から所轄庁が認定を行う新たな認定制度として創設されました。」

 詳しくは、こちらのホームページをご覧ください。→