Mozilla 子ども向けワークショップを開催。

fuku100Mozillaワークショップ 記事Mozilla 子ども向けワークショップを開催。
Mozillaワークショップ報告はこちら

Mozilla Japan は、福島に住む子どもたちの未来のために、「Web の力で世界へ羽ばたこう」をテーマとしたワークショップの開催に協力することになりました (主催:特定非営利活動法人 福島 100 年構想委員会)。

今回は、福島県の郡山駅前、24 階建ての都市型複合ビル「ビッグアイ」内の商業施設モルティ 1 階のオープンスペースと、7 階の市民交流プラザでワークショップを行います。

ワークショップの内容は、Web サイトのしくみを学ぶ「Hackasaurus (ハッカザウルス)」、簡単にプログラミングができる「Scratch (スクラッチ)」、手書きの絵などでカスタマイズした自分ブラウザを作る「Domova (ドムーバ)」、オリジナルのステンシルテンプレート (型版) を作り、会場にみんなでペイントして 1 枚の絵を描く「Paintⁿ (エヌペイント)」、タブレット端末に手書きした自分の絵がアニメーションに変換されて大きなモニター上で動き出す「Parapara Animation (パラパラアニメーション)」の計 5 つを予定しています。

なお、「Hackasaurus (ハッカザウルス)」と「Scratch (スクラッチ)」は、12:00 ~/ 14:00 ~/ 16:00 ~の 3 回を予定しており、Web サイトから予約が可能です。

また、今回は福島大学や会津大学など福島県内の学校から学生がボランティアとして参加し、Mozilla Japan のスタッフと一緒にワークショップを行います。

今年の 1 月に、Mozilla Japan では、東京 原宿のカフェで子ども向けのワークショップ Mozilla Vision 2012- Workshop Day を開催しました。今回は、今年 2 回目の大きなワークショップとなります。これらのワークショップを通して、私たち Mozilla の活動や、Web の世界の楽しさ、素晴らしさや可能性を体感していただけると幸いです。

小さなお子さまから大人まで楽しめるワークショップを企画しておりますので、皆さんお誘い合わせの上、ぜひご来場ください。福島でも、たくさんの子供たちの笑顔が見られることを、スタッフ一同とても楽しみにしております。

Mozillaワークショップ報告書

Comments are closed.